忍者ブログ
主婦ですが 雨の日は ブログかな
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

乳がんの主治医の先生の患者会に、初めて参加してみました。
同じ癌を患う人の中にいて、今まで感じたことの無い、心強さを感じておりました。


minischnauzer88_31.gif                                                        gan88x31.gif

                     
                  応援よろしくお願いします。
 
ba18e393.jpeg
   今年、6月にマンモ検診により
   乳がん発覚後、絶望の淵にいて
   暗闇をさまよっていた頃、
   癌を患ったことのある友人は、



「必ず笑える日が来るから。
そして、今は、考えられないかもしれないけど
癌を患ったことで、人の痛みがわかるようになるし、
新しい出会いもあるから」

と励ましてくれました。

当時、自分が癌であることを、認めるのが精一杯で、
そんなふうに、考える余裕もありませんでしたが、 

ss-200609080021371227.jpg  手術から、約4ヶ月経過した、10月の終わりの事。
  私の携帯に見知らぬ人から、メールが入りました。
  
  それは、私が罹っている先生の
               患者会へのお誘いのメールでした。


少し迷いましたが、同じ乳がんを患ったことが
ある方と話がしてみたかったので、参加することにしました。

P1010910.JPG  午前11時、今回の会場である台湾料理のお店で、
  渡辺先生を主治医とする30代~60代の
  乳がん患者が集まりました。
  見知らぬ方ばかりのはずなのに
  ここに居る方々は、私と同じ辛い体験を
  乗り越えてきた方々なんだとと思うと
  涙がこぼれてしまいました。



P1010915.JPG
  お料理や飲み物が次々に運ばれてきます。
  それぞれ、健康状態を確認しあったり、






P1010913.JPG
  乳がんの手術のこと、
  大きさ、術後の治療など
  聞かれたり、話したり、尋ねたり。






P1010918.JPG
  抗がん剤治療中の方もいらっしゃり、
  「私、かつらなのよ、わかるでしょ?」といわれ
  はいとも、いいえとも言えず、困ったり。





P1010917.JPG
  ハーセプチン・ハーツー・ノルバなど
  乳がん用語?が飛び交い
  辛かったことも、
  「そうそう、同じ同じって」笑い話にして。




P1010919.JPG   
   乳がん患者といっても
   手術内容も、術後の治療も、再発の可能性も
   それぞれちがうわけで、
   お互い、気遣いも必要ですが、




でも、みんな
癌を患ったということ
そして、絶望の淵から立ち直り、這い上がってきたこと
さらに、再発・転移の恐怖と闘っているということで
連帯感を感じたし、

もし、再発・転移したときは
癌が発覚したときのように
何もわからず、一人で苦しまなくても
側に相談できる人がいっぱいいるんだと
心強い気持ちになりました。

ss-2008062119555422532.jpg  患者会は去年9月にできたばかりですが、
  3ヶ月に一度、テーマを決めて話し合いをしたり、
  悩みや、困っていることを出し合ったり

  二次会には先生も参加されたりと
  盛りだくさんの内容のようです。


 
ss-200610200054313151.jpg  みんなで温泉に行こうなんて声もでてました。

  飲み会!温泉!いいですね~
  あ、でも私、温泉入れるかなぁ?


乳がんにならなきゃ、決して出会うことはなかった人々です。
励ましあいながら、乳がんを乗り切って生きたいです。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←ポチッと応援してね

 

 

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 行ってよかったですね
勇気を出して出かけたことでしょうね
だけど、参加したことによって
得た事が多かったのでしょう?

私には今は未知の事で
周りの方たちの様子を見て
感じているだけですが
再発の恐怖との戦い
10年は続くのよね
でも、10年なんてあっという間
あつこさんの様に前向きに生きていれば
気がつけば10年・・・っていう風になると思います

行動的であつこさんは素敵よ(*^^)v
ティナ母 URL 2008/11/06(Thu)19:30:31 編集
» ティナ母さん
ティナ母さん、いつもいつも、ありがとう!
癌の記事にもワンコの記事にも
ずっと変わらずにコメントくださること
とってもとってもうれしいです
いつか会って、いっしょにビールでも飲みたいね~
マジで。

ティナ母の住んでるところはどのあたりなのかな?
二人で飲み会ってちょっと緊張するかなあ。。。
いつか会いたいです~
2008/11/06 21:54
» がんばりましょう!
このブログにお邪魔させてもらうようになったのも乳がんのお陰ですよ~。そんな会があるのっていいですね。私の周りにはそんな会はないのですが、たま~に病院で会う同じ病気の人と話すだけでもなんとなく心が休まる感じがするので、想像できる気がします。ブログで相談できるのもとてもいいことですけど。
はなママ URL 2008/11/06(Thu)19:40:09 編集
» はなママさん
そうですよね、乳がんが縁でのおつきあいですよね。
はなママさんんは、いつもはるっぽに来て下さって
本当に感謝しています。
私もいつも富士山の美しい写真に魅せられています。

患者同士励ましあいながら
がんばりたいです。
2008/11/06 21:56
» ガンに打ち勝て!
私も胃がんになったので、再発の恐れがあります。でも極力気にしないようにして今を楽しく笑って生きています。それがガンに打ち勝つ秘訣だと思っています。
鷲谷芝嵐 URL 2008/11/07(Fri)08:58:05 編集
» 鷲谷芝嵐さん
今を精一杯生きることが、
将来のがん予防につながると私も信じています。
普段は、忘れてます。現在も予防治療してますが
全く健康ですから。
思い出すのは、お風呂で傷をみたときと
病院にいったときくらいです。
楽しく笑って無理しないでいきましょう!!
2008/11/08 21:12
» 無題
こういう会の集まりは同じ悩みを持つ方々にとって、心の励みになりますね♪
私にはあつこさんに頑張れの言葉しかかける事ができないけれど・・・
何かあったら言ってくれれば・・・力になりたいです
ちっち URL 2008/11/07(Fri)11:15:00 編集
» ちっちさん
同じ悩みを持っているとか
同じ立場にあるとか
そういう中で仲間作りはとっても大切だと思いました。
日常生活でも、共感したり、理解しあったりと
自分の気持ちをわかってもらえたら
とっても落ち着くしがんばっていけますよね。
ちっちさんのがんばれ!はとってもうれしいです。
2008/11/08 21:14
» あつこさん
ほんとに行動的ですね。一歩踏み出すって勇気いるけど前に進むためには大切ですよね。すごい!!私には分からないことをあつこさんはいっぱい経験したでしょうが、素敵に生きてるあつこさんは魅力的です。私も(全然ちがうけど)母の介護をした忘れてしまいたい何年かがありますが、気功の先生に言わせると、「そういうことも生きていく上で必要な経験値で、お母さんはそれを見せてくれたんだよ」ですって・・・いろんな考え方あるけど、み~んな糧になればいいね。(安易な言い方でごめんなさい。)
しかしおいしそうなお食事してこられたのね。お酒もはずみましたか?
MUNI 2008/11/08(Sat)14:32:11 編集
» MUNIさん
私って、無防備なところがあって
踏み出して、しばらくして、
後悔する事が多いのです。。。
お母様の介護、様子はわかりませんが、
他人にはわからない苦しみが多々あったと思います。
私は介護の経験はまだありませんが
4人の70代の両親がいますので
もしかしたら、介護する立場になるかもしれません。
癌も、その後の治療も良い経験と
わりきっております。
2008/11/08 21:18
» 患者会
私も興味あるけど、まだ参加したことありません。いろいろな患者会があるのは知ってるんですけど。病気の話って健康な友達にはなかなかできません。ブログを通じて話ができるようになって、良かったと思ってます。
コロ URL 2008/11/08(Sat)21:48:56 編集
» コロさん
たまたま、私が罹っている先生の患者さんが
立ち上げた患者会「さくらんぼの会」というのがあり、
癌とわかったとき、病院から入会の用紙をもらっていたんです。
同じ病気の、しかも同じ病院、同じ先生に罹っている人たちと
話ができることは、本当に心強いし
改めて、みなさん、先生を慕われているのがよくわかり
いい先生なんだなと実感しました。
でも、改めて会費のいる患者会に入るのは
少し勇気が要りますね。
こうしてブログで交流できることもは
患者会の代わりにもなると思います。
コロさん、改めてよろしくです。
2008/11/09 13:55
» 無題
私も参加してみたい。けど私の病院には無さそう・・・みんな待合椅子で一人で耐えてるって感じです。
放射線治療の時に一人だけ「今日で照射おわりなの!」と話しかけてくれた人がいました。お友達になっておけば良かったと今さら後悔してます・・・
akemi 2008/11/09(Sun)19:26:07 編集
» akemiさん
いや~なかなか病院の待合で
おともだちになるのは難しいですよね。
たぶん同じ病気だと思っても声かけづらいし
声かけられても、緊張するしね。
でもでも、同じ病気の方と話できたら
本当にほっとするし心強いですよ。
機会をとらえてチャレンジしてみて。
でもブログでの癌友もいいですよね。
2008/11/09 22:09
» 無題
4回目の注射終わりました。今回は内出血してまだ痛いです・・・
先週、乳がん発覚から手術、その後の治療と支えてくれていた大好きな彼から、「もう会えない」と言われました。
正直つらくて、どうしていいのか・・・
もし、仮にこれから出会える相手に乳がん既往のことで、引かれたりすることを考えるとまたつらいです・・・
akemi 2008/11/15(Sat)10:05:36 編集
» akemiさん
注射の痛みより、心の痛みのほうが
きついですよね。。
大丈夫ですか?
支えてもらってた人を失うことは
とってもとっても辛いことと
私なりにわかってるつもりです。
たぶん、混乱もされていると思いますが
時間が経って、心の嵐がやむのを
ひたすら待ってくださいね。
また、自分のすべてを知ってもらいたいと
思えるような人は必ずあらわれますから。

がんばれ~~~
2008/11/16 17:08
» 無題
あつこさんのコメントを読んで、また泣いちゃいました・・・
ありがとうございます。
乳がんが理由ではないし、今まで支えてもらえた彼を責めることも出来ないけど、ただずっと一緒にいたかった・・・
今はちょっと無理だけど、頑張ります!!また、悩み聞いてください。
akemi 2008/11/17(Mon)21:37:09 編集
» akemiさん
ごめんね~泣かせてしまったね~

失恋は、本当に辛いよね。
でもでも必ず時間が解決してくれます。

とってもデリケートな悩みを
うちあけてくださってありがとう。
2008/11/17 22:37
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー


02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
本日のおすすめ


プロフィール

HN:
はる あつこ
性別:
女性
自己紹介:
日曜の朝、美味しいパンを
食べながら「ワンピース」を
みるのが楽しみ。
ピンクリボン
バーコード
アドガー
ランキング
ランキングに参加しています。
はるっポチ!お願いします。
↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
最新CM
[11/15 いずみ]
[11/14 今日子]
[11/11 ノンノン]
[11/11 もー]
[10/04 zakuro]
ブログ内検索

Copyright © [ はるっぽ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]