忍者ブログ
主婦ですが 雨の日は ブログかな
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は今年最後の診察日、
そして、リュープリン注射の日です。

診察室で
前回の血液検査の結果を聞く。
腫瘍マーカー範囲内
その他中性脂肪等
すべて範囲内で
ホッとしつつ
いつものように
胸・脇・鎖骨の
触診を受ける。

診察のためにカーテンで仕切られた空間で
洋服を脱ぎながら
先生に気になっていることを聞いた。

「先生、来年夏には、注射始めて二年がきますが、
もう終わりにしていいんでしょうか」

リュープリンは女性ホルモンをとめる注射。
注射は二年、薬は五年が最初の約束だけど
私の年齢は来年49歳。
微妙な年齢。

注射をやめて、生理がもどってきたら
女性ホルモンが分泌されているということ?
だったら、体に散ったがん細胞が
女性ホルモンをえさに活発化するかもという
不安があったからだ。

場合によっては
注射をもう一年延長してもいいかなと。。。

ブラジャーをはずしていたら
カーテンの向こうで
主治医が思いがけないことを口にした。

「はるさんの場合は・・・」

私はびっくりして、
オッパイのない右胸の
ブラジャーの大きなパットを
落としてしまうくらい
動揺する内容だった・・・。

確か病理検査の結果
「リンパ節転移はない」と聞いていたし
それ以上は、何も聞いていないはず。

「はるさんの場合は
リンパ管浸潤があったので
もう一年注射をした方がいいと思いますよ」

えええええええええええ!!!
リンパ管浸潤って???
どういうこと???
そんな話聞いていない?
いや覚えていないんですけど!!!!!∑( ̄ロ ̄|||)

頭が混乱してきた△◎◇"" m( ~o~ )m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» ・・・
その単語、私は手術直後に聞きました。で、私の場合は、放射線治療→抗がん剤治療→ホルモン療法と至ったわけです。
私も注射は2年近く続けてますが、もう少し続けた方がいい、と言われたような・・・。副作用がほとんどないので、まぁいいんですけど。
はなママ 2009/12/29(Tue)10:47:28 編集
» はなママさん
聞いたのに覚えていないのか
本当に聞いていないのか
でも聞いた気もするって
感じで複雑なんです。

もうジタバタしてもしかたないんで
うけいれはあっという間でした(笑)
2010/01/05 13:28
» そうですか・・・・
リンパ管浸潤ですか?私も聞いてないような・・
私の場合リュープリンを昨年の2月から始めているのでもうすぐで終わりかな!?などと思っていましたが私も延長かも!?です。元々ホルモン治療は強い(?)ものをするって聞いているので・・・
「延長」かあ~・・・やっと解放されると思っていたからちょっぴり残念だけど、私も生理が戻る不安が強かったので「延長」イイかも!!です。
私も主治医に確かめてみますね!
ノンノン 2009/12/29(Tue)19:28:33 編集
» ノンノンさん
強くなった自分を感じてます。
リンパ管にがん細胞の形跡ありときき
驚きましたが、うけいれは、かなり
すぐにできました、もうジタバタしても
しかたないから。

注射、痛いし、お金もかかるけど
私は延長するつもり。
先生がまだといえば何年だって。
2010/01/05 13:31
» 無題
私もリンパ管にひとつありました。という言い方で言われています。リュープリンとノルバデックスをセットでは使わない方針の医師なので、リュープリンのみの治療が始まったばかりですが、リュープリンは3年間と言われています。リンパ管からひとつ(固体なんですかね?)みつかったというのは、あくまでも切除した部分の検査結果で、もしかしたらリンパ管にまだある可能性もあるのでしょうかね?
となると、リンパ節にいく可能性もあり・・なのでしょうか?
医師は、大丈夫でしょう・・・みたいな話しぶりでしたが、1月の診察時に聞いてみますね。。

きみどり 2009/12/29(Tue)19:50:59 編集
» きもどりさんへ
そうですか、
私の場合は当初は二年間と言われました。
聞いてない気もするしな~~
まあそれはもうどうでもよく
リンパ管に形跡ありという事実を
静かに受け止めました。
注射は延長します。
先生に言われれば何年だって。
2010/01/05 13:33
» 「侵襲」では?
あつこさん、ご無沙汰しています。
そんな話を突然言われたら、動揺されたことでしょう。
でも、読んでいて、もしかしたら「脈管(リンパ管・血管)への侵襲」ってことじゃないかしら?
とはいえ、それが「リンパ管浸潤」とどう違うかわからないのですが・・・m(_ _)m
(同じ意味で使っていそうですが・・・)

術後の病理結果で、リンパに転移があったかどうかとは別に「脈管(リンパ管・血管)への侵襲」がどうであったかというのは聞いていませんでしたか?
私は術前に抗がん剤をやっていたので、術後の病理結果では、「不明」という所見でしたが、主治医は「リンパに転移があったのだから『あり』と考えた方がいい」という判断でした。

何か心配や不安なことがあったら、やはり主治医に相談したり、説明してもらったりがいいでしょうね。

私は術後1年3ヶ月のCT検査で、肺に要観察みたいなグレーな結果でした~(涙)。
なるようにしかならないから、あまり深くは考えません。
あつこさんも、どうか心の平安を持って、新しい年をお迎えくださいね。
ayumi URL 2009/12/30(Wed)01:06:48 編集
» ayumiさん






ありがとう、すぐに調べてみました。
浸潤ではなく浸襲です!
切除した組織の中にあるリンパ管内や
血管内にがん細胞が入り込んでいる
形跡が確認されたと言われました。

驚きましたが、かなり受け入れも
早く、ジタバタしてもしかたないので
注射延長でがんばります。






>あつこさん、ご無沙汰しています。
>そんな話を突然言われたら、動揺されたことでしょう。
>でも、読んでいて、もしかしたら「脈管(リンパ管・血管)への侵襲」ってことじゃないかしら?
>とはいえ、それが「リンパ管浸潤」とどう違うかわからないのですが・・・m(_ _)m
>(同じ意味で使っていそうですが・・・)
>
>術後の病理結果で、リンパに転移があったかどうかとは別に「脈管(リンパ管・血管)への侵襲」がどうであったかというのは聞いていませんでしたか?
>私は術前に抗がん剤をやっていたので、術後の病理結果では、「不明」という所見でしたが、主治医は「リンパに転移があったのだから『あり』と考えた方がいい」という判断でした。
>
>何か心配や不安なことがあったら、やはり主治医に相談したり、説明してもらったりがいいでしょうね。
>
>私は術後1年3ヶ月のCT検査で、肺に要観察みたいなグレーな結果でした~(涙)。
>なるようにしかならないから、あまり深くは考えません。
>あつこさんも、どうか心の平安を持って、新しい年をお迎えくださいね。
2010/01/05 13:47
» えっ
あつこさんご無沙汰しております。
意外なお話に、本当に動揺されたことでしょう。
病理の結果って、特に内容が良い場合は、気持ちの拠り所になっていることが多いですものね。
それが違っていたとなると単なる間違いとは次元が違う気がしてしまいます。
あつこさんの質問がきっかけで、正しい情報が得られまた、受けるべき治療が受けられるということ、勉強になりました・・・やっぱり疑問はぶつけていくべきですね。病院通いに少し慣れてしまって緩んでいました。
今は多少とも落ち着かれてご家族で素敵なお正月を過ごされることを願っております。
2010年もよろしくお願いします。
りら URL 2009/12/31(Thu)13:16:32 編集
» りらさん
不思議なことに
もしかしたら聞いてなかったかもしれない
病理結果ですが先生を攻める気にはなりませんでした。
直後は驚きましたが
受け入れは早く
強くなったと
自分でも思います。
リンパ管浸襲でした。

2010/01/05 13:50
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー


10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
本日のおすすめ


プロフィール

HN:
はる あつこ
性別:
女性
自己紹介:
日曜の朝、美味しいパンを
食べながら「ワンピース」を
みるのが楽しみ。
ピンクリボン
バーコード
アドガー
ランキング
ランキングに参加しています。
はるっポチ!お願いします。
↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
最新CM
[11/15 いずみ]
[11/14 今日子]
[11/11 ノンノン]
[11/11 もー]
[10/04 zakuro]
ブログ内検索

Copyright © [ はるっぽ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]