忍者ブログ
主婦ですが 雨の日は ブログかな
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私が歯科で保険外診療を受けるのは、二度目になります。
一度目は、以前通っていた、あわただしい歯科で
前歯のさし歯をセラミックでお願いしたときです。
確かそのそきは、10万近くかかった記憶があります。

3P1010783.JPG








今回は私の顎関節症の原因を探る
検査が保険外治療となります。
検査の内容については、前回カウンセリング時に説明を受けています。
そして検査の日に「同意書」にサイン。
保険外治療、ゆえにクリニックと患者の間に、
必要なものなのでしょうか。。

正午より初日の検査が始まりました。

検査は

  ・一般的診査で、虫歯や歯周病の検査、
   歯並び 治療した歯の状態など調べました。
  ・レントゲン診査で、歯の根の部分や骨の状態、
   顎の関節や関節円板を調べました。

そして、よく虫歯治療で歯型をつくりますが、
今回は上下すべての歯型をつくりました。

  ・咬合器という器具を顔面に装着して、
   歯の接触による顎関節への影響を調べます。
  ・歯軋りをしたときの噛みあわせを調べました。
  ・顎・頭・首・肩の筋肉の状態の触診と問診。
  ・顔の目・鼻・口・しわ・輪郭のゆがみと
  ・全身の肩・腰・手の長さ・背中ののゆがみの診査。

初日はここまで、三時間が経過していました。
初日検査終了後、あったかい紅茶をいただきました。
歯医者で紅茶をいただくのは、生まれてはじめてです。
そして、日を改めて
 
 ・顎機能計測器で、顎機能の運動の診査をしました。

検査のつど何の検査か説明していただきましたが、
もりだくさんで、かなり記憶があいまいです。

この検査により
私の顎の異常の原因がはっきりするはずです。
ほとんどの人は噛み合わせによるもので
噛みあわせを調整することにより
顎関節症の症状は消えるようです。
私も簡単に治療ができる範囲ならいいなあと思います。
もし、歯の矯正が必要とか
顎の関節に異常ありとか
手術やマウスピースが必要にならなければいいなぁ
保険外治療が必要にならなければいいなぁ。。。

検査の結果は一週間後にでます。





 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー


05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
本日のおすすめ


プロフィール

HN:
はる あつこ
性別:
女性
自己紹介:
日曜の朝、美味しいパンを
食べながら「ワンピース」を
みるのが楽しみ。
ピンクリボン
バーコード
アドガー
ランキング
ランキングに参加しています。
はるっポチ!お願いします。
↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
最新CM
[11/15 いずみ]
[11/14 今日子]
[11/11 ノンノン]
[11/11 もー]
[10/04 zakuro]
ブログ内検索

Copyright © [ はるっぽ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]