忍者ブログ
主婦ですが 雨の日は ブログかな
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

乳がんを患い、生まれて初めて
入院・手術を体験しました。
4泊5日の入院・手術体験を
しばらく記事にしたいと思います。
P1050204.JPG
  入院してはじめての夜は
  深夜0時過ぎごろ、ウトウトしはじめました。
  でも目が覚めたら午前3時過ぎ。



夏の関東の朝は早い・・・
4時前になると白々あけはじめます。

P1050199.JPG  








ベッドに横になっていても
不思議と気持ちは落ち着いていました。
自分のがん細胞のことも手術のことも
考えることなく、冷静な自分自身に驚きました。

あれだけ、取り乱し
眠れず、泣き明かした夜がうそのようでした。


P1050206.JPG

  昨夜の21時以降は、
  食べ物も
  飲み物も
  厳禁です。








P1050384.JPG  朝6時半に検温と血圧測定に
  看護士さんが来られましたが
  何もすることはないので
  下剤が効き始め、トイレに通いながらも、
  ずっとミズエが持ってきてくれた
  「彗星の住人」を読んでおりました。
  
おちついていたのは、ここまででした。
9時過ぎ、看護士さんに
お風呂に案内してもらいました。

P1050212.JPG
  










術後はしばらく、入浴できません。
カラダを洗いながら
「ふたつの乳房はこれが最後なんだわ・・・」
ふと感傷的な気持ちになりました。

「入浴後着て下さい」と指示のあった
手術着に手を通すとドキドキしはじめました。
あ~いよいよだ~

P1050213.JPG

  入浴後は、今日一日分の
  水分と栄養ということで
  点滴がはじまりました。

  手術気分が一気に高まります。





お昼過ぎには夫るっちと実母ヤスコ、
義母スズヨがやってきました。

それから手術までの時間の長かったこと。
P1050214.JPG
  

  
  13時半に看護士さんの指示で
  下着を手術用にはきかえました。
  「わあオムツみたい」
  誰も笑いませんでした。


P1050215.JPG  「迎えにきました」
  看護士さんに手術帽をかぶせてもらうと
  緊張感が高まり、頭は真っ白に。

  

  13時50分ごろ、私はのろのろと
  点滴のこまを押しながら
  部屋を出て、手術室に向かい始めました。つづく 




P1050309.JPG








P1050307.JPG








P1050306.JPG















夏休みをとってくれた、るっちは、退院した日は
シャツをしっかりジーンズに入れて( ̄- ̄)
ご飯を作ってくれました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» はじめまして、いつも応援してます
何にもできないけど、陰ながら応援しています!
フレー!フレー!あつこさん!!
はるちゃんも待ってるよ~
チャッピーまま URL 2008/07/11(Fri)18:03:54 編集
» 無題
手術室にはあつこさん、自分で歩いて行ったんですね

手術をすると言うことは
どんなに簡単な手術でも
もしかしたら・・このまま・・
そんな考えももちろんあったことでしょう
どんな思いで手術室に向かったのか
想像がつくような気がします。

あつこさんはしっかりと自分を見つめて
回りを見つめて・・

最後のお風呂は辛かったでしょうね

ところで
るっちさんはTシャツをジーンズの中に入れるの??
真面目なきちんとした人なのね~
優しい旦那様とめぐり合えてよかったね

ティナ母 URL 2008/07/11(Fri)18:32:11 編集
» 無題
あつこさんのどきどきが伝わってきて、
読んでいる私の方まで緊張しました。

娘が入院していた脳外科では、手術の数時間前にはぼーっとするお薬を点滴で入れて、ストレッチャーで運ばれていくので、てっきりどんな手術でもそうなんだ・・・と思いこんでいました。

自分で歩いていくのは、
足がすくんでしまいそうですね。

改めて、あつこさん、がんばった!!!

みい URL 2008/07/11(Fri)20:44:53 編集
» チャッピーまま さん
はじめまして!
コメント、うれしいです♪
こちらこそよろしくお願いします。
同じシュナブログでお友だちになれること
とってもうれしいです♪
はる あつこ URL 2008/07/11(Fri)21:49:01 編集
» ティナ母さん
手術前は転移のことばかり
考えていました。
手術後目が覚めて、
転移してたらと
不安がいっぱいでした。

るっちは・・・
いつもはシャツだしてるんだけど
たまたま料理するのに
気合入れるとかで(わけわからん)
シャツを入れたのです。
でもまあ、くそまじめな夫です。
はる あつこ URL 2008/07/11(Fri)21:51:06 編集
» みいさん
へぇ~そうなんだ~
手術室に入るときもストレッチャーで運ばれていく場合もあるんだ!
そういえば、ドラマなんかはそうですよね。「お母さんがんばって」って付き添いの人が言ってますよね。
母の乳がんの手術のときも
歩いていったから
そんなもんだと思い込んでいました。
はる あつこ URL 2008/07/11(Fri)21:53:32 編集
» 無題
手術に向けて、次第に高まる緊張感が伝わってきます。
私まで、ドキドキしてしまいます。
本当によく頑張られましたね。
緋佳 URL 2008/07/11(Fri)23:31:35 編集
» 無題
はるちゃん背伸びしてる~☆
後ろ足、本当にプルプルしてるように見えます( *´艸`)

旦那様や、お母様が側にいてくれて
だいぶ気持ちが軽くなったのではありませんか?
いろんなことをいっぱい考えたと思います。。
辛いことを一つ乗り越えたあつこさん。
お疲れ様でした!
aimi URL 2008/07/12(Sat)10:57:08 編集
» ドキドキ
とってもあつこさんのドキドキ感が迫ってくるようです!
自分の事のように怖くなりました。
あつこさん頑張ったわね!!
きっと強くて益々素敵な女性に変身するわよ♪
旦那様ご飯作ってくださったのね・・・傍にいるはるちゃん可愛い~~
アンジェリーナ 2008/07/12(Sat)11:33:18 編集
» 緋佳さん
生まれて今まで手術の経験が
無いものですから、
未知の体験って本当に緊張します。
CTとるのも緊張したくらいです。
はる あつこ URL 2008/07/12(Sat)13:57:05 編集
» aimiさん
病気をすると
周囲の人々のありがたみが
本当によくわかります。
普段は意識することは
少ないけど、
やっぱり人って
一人では生きれないのすね。
はる あつこ URL 2008/07/12(Sat)13:58:44 編集
» アンジェリーナさん
素敵な女性に変身できるでしょうか!!
なんだかとってもうれしい言葉です。
内面的に少しは成長できたのかも・・・。
はる あつこ URL 2008/07/12(Sat)13:59:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー


07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
本日のおすすめ


プロフィール

HN:
はる あつこ
性別:
女性
自己紹介:
日曜の朝、美味しいパンを
食べながら「ワンピース」を
みるのが楽しみ。
ピンクリボン
バーコード
アドガー
ランキング
ランキングに参加しています。
はるっポチ!お願いします。
↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
最新CM
[11/15 いずみ]
[11/14 今日子]
[11/11 ノンノン]
[11/11 もー]
[10/04 zakuro]
ブログ内検索

Copyright © [ はるっぽ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]